vondita_cable_001_1600s.jpgvondita_cable_002_1600.jpg

VONDITA

妖艶なる音色 VONDITA(ヴォンディータ)

概要

妖艶なる音色。このコンセプトのもと、VONDITA-Xは開発されました。その音を聴いた者は魔力的だと言い、またある者は芸術的でさえあると評しております。美しく、魔力的な芸術作品VONDITA-X。静寂なる空間より歌声を浮かび上がらせ、妖しくも艶やかに広がるその音色は、音楽を聴き入る人々の心を魅了し続けることになるでしょう。

特徴

オヤイデ電気の誇る精密導体"102 SSC"を採用。

  • 不純物の混入を極力避ける為にJIS C1011に準拠した銅の中でもリサイクル銅を一切含まないバージン銅のみを使用。
  • ピーリング加工を施すことで表面に付着した不純物を100%除去。
  • 導体表層を流れる電気信号の流れを円滑にするため、天然ダイヤモンドダイスで細線化し、素線の表面平滑性を向上。
  • 標準誤差許容値±8μmをはるかに凌ぐ±1μmという加工精度で細線化された素線。
  • 撚り線行程で世界初の高密度異径導体3E撚り構造を採用(特許習得済み)。素線の密度と真円度を高め、電気特性を安定化。
  • 2度にわたるアニーリング加工で、素線の機械的な応力歪を排除。
  • 製造管理数値、メンテナンス、出荷日数などを徹底して製品管理。導電率は最高クラスの102.3%IACSを達成。
  • ※精密導体"102SSC"について詳しくはこちらをご覧下さい。

    VONDITAの特長

    vondita_cable_001_1600s_600.jpg

    贅沢なほどに使われたシルク介在、DNAを思わせる二重らせん構造のドレイン線、そして異素材を組み合わせた外装シース。どれも徹底した制振へのこだわりの結晶です。振動への対策は、オーディオにとって重要な要素であり、ケーブルの内部設計においても妥協なく反映させました。シルク介在は、静電気抑制にも効果を発揮します。これらの内部設計、そして精密導体"102SSC"を使用した特殊撚り構造による4.0sqの内部導体、これらが織りなすハーモニーにより、静寂ながらも空間表現力に優れ、最適な帯域バランスを保ちながら音楽を再生します。


    vondita_cable_002_1600.jpg


    製品仕様

    品名 VONDITA(ヴォンディータ)切り売り電源ケーブル
    構造 3芯キャブタイヤ
    導体 102SSC(ホット / コールド / アース)
    導体面積 4.0sq(SPECIAL STRANDED)
    絶縁体 高分子ポリオレフィン
    シールド 銅箔テープ
    外装シース PVC+ポリオレフィン
    ケーブル外径 13.0mm
    JAN CODE 4582387103254
    価格 オープンプライス:実勢価格 396,000円(税込)
    荷姿 30mボビン巻(ケーブル切売1mより対応可)
    発売年月日 2021年3月19日

    ページトップへ戻る