EXPLORER_20_V2_001WH_1600_hp.pngEXPLORER_075_V2_001WH_1600_hp.pngEXPLORER_125_V2_001WH_1600_hp.pngEXPLORER_20_V2_002WH_1600_hp.png

EXPLORER V2

ストイックなまでにシンプル

aaex2015_logo-nomal_73.png

botan_kounyuu_oy03.png

概要

ユーザビリティとパフォーマンスの両立を果たし、最新のマテリアルを投入することで得られるイノベーティブなサウンド。EXPLORER V2はストイックなまでにシンプルさを追求し、オヤイデ伝統のハイパフォーマンスの概念を体感していただく為に作られた、オヤイデ渾身の意欲的製品なのです。EXPLORER V2はスピーカーケーブルに新たな価値を付加し、あなたのオーディオ・ライフの可能性と歓びを広げます。

特徴

オヤイデ電気の誇る精密導体"102 SSC"を採用。

  • 不純物の混入を極力避ける為にJIS C1011に準拠した銅の中でもリサイクル銅を一切含まないバージン銅のみを使用。
  • ピーリング加工を施すことで表面に付着した不純物を100%除去。
  • 導体表層を流れる電気信号の流れを円滑にするため、天然ダイヤモンドダイスで細線化し、素線の表面平滑性を向上。
  • 標準誤差許容値±8μmをはるかに凌ぐ±1μmという加工精度で細線化された素線。
  • 撚り線行程で、世界初の高密度異径導体3E撚り構造を採用(特許習得済み)。素線の密度と真円度を高め、電気特性を安定化。
  • 2度にわたるアニーリング加工で、素線の機械的な応力歪を排除。
  • 製造管理数値、メンテナンス、出荷日数などを徹底して製品管理。導電率は最高クラスの102.3%IACSを達成。
  • ※精密導体"102SSC"について詳しくは こちらをご覧下さい。

    3種類の異なる太さの素線を撚り合わせる特許技術“3E撚り”

    3e_doutai.jpg

    3E撚り構造は同心撚り配列構成の一括集合撚り線導体で、3種類の異なる素線径を配置する事により、撚り線配列を緻密化。導体構成の細径化が可能となり、導体特性値の向上を図ります。この3種類の異なる導体径の素線はジオメトリックに配置され、素線間の空隙を最小限に抑え、素線密度の向上を果たします。更に撚り線外径のダウンサイジングと共に、安定かつ高精度な外径を保ち、撚り後の断面が真円という世界でも類を見ない導体構造です。


    電気特性とフレキシビリティを両立したフレックスPE絶縁

    絶縁体にもオヤイデらしい、クラフトマンシップが反映されています。電気特性とフレキシビリティを両立させるフレックスPE(ポリエチレン)を採用。フレックスPEは、コンパウンドの中でも絶縁特性に優れるポリエチレンに添加剤を配合し、電気特性を損なうことなくフレキシビリティを実現しています。

    床面との接触を最小限にするジオメトリックデザイン

    長方形に見えるその断面形状は、蝶ネクタイのようになだらかな曲線を描いて広がり、ジオメトリックにデザインされているのです。これにより、ケーブルと床面とが面接触ではなくライン上に線接触され、床面からの振動伝播を伝わりにくくしています。さらに、導体間にエアーダンパーをレイアウトすることで、振動減衰作用と誘電率上昇の抑制を図っています。

    EXPLORER_ZU_600.jpg

    0.75SQ/1.25SQ/2.0SQの3種類の太さをご用意

    EXPLORER V2には0.75SQ/1.25SQ/2.0SQの3種類の太さをご用意しています。ピュアオーディオ、ホームシアター、バイワイヤ接続、使用距離、コストなど多岐にわたるニーズに対応いたします。

    製品仕様

    品名 EXPLORER 0.75 V2 EXPLORER 1.25 V2 EXPLORER 2.0 V2
    構造

    2芯平行(VFF)

    導体

    102SSC

    線径 0.75SQ(19本/3E撚り) 1.25SQ(37本/3E撚り) 2.0SQ(37本/3E撚り)
    絶縁体

    フレックスポリエチレン

    ケーブル外径

    3.3x7.3 mm

    3.5x8.0 mm

    3.7x8.6 mm

    シース刻印色

    JAN CODE 4582387101489 4582387101496 4582387101502
    定価 600円/m(税別) 1,000円/m(税別) 1,500円/m(税別)
    荷姿 100mボビン巻 50mボビン巻 50mボビン巻

    ページトップへ戻る