insus_001_1600.png

INS-US

単体使用だけでなく、INS-BSにはめ込み可能
ステンレス スパイク

audio_accessory2012_73.png

botan_kounyuu_oy03.png

概要

オーディオ機器をスパイクで設置することの優位性、それは機器と床面の点接触部分で振動の伝播を効率よく抑制でき、音のレスポンスやS/N感、解像度が向上されることにあります。

昨年の発売以来、圧倒的なコストパフォーマンスで大好評を博しているスパイク受け「INS-SP」。ついにこのINS-SPと対をなすべきスパイク「INS-US」が登場します。

INS-USは高剛性ステンレスを高精度NC切削。高い寸法精度と、一点荷重にも耐えられる高い強度を備えています。他の追随を許さない、小型スパイクの決定版の登場です。


特徴

スパイクに最適な高剛性素材SUS303ステンレス材をコンピューター制御により高精度切削

「INS-US」に用いられるSUS303は、他の金属に比して優れた緒特性を示し、特に高い硬度を有することから、一点荷重にも耐えられる高い強度が要求されるスパイクに、最適な高剛性素材です。

「INS-US」はコンピューター制御によるステンレスの高精度切削によって、スパイクに求められる高い寸法精度を備えます。また、スパイク先端に微小なR加工(R0.5)を施すことで、スパイク先端の潰れを解消。 これにより、ガタツキや変形を生じることなく、スパイク受けとの完璧な点接触を可能とします。

INS-SPsus303spec.jpgINS-SPに用いられるSUS303ステンレスと、他の金属との強度特性比較

錆などの腐食に強く、半光沢に輝くバレル研磨仕上げ

「INS-US」に用いられるSUS303ステンレスは、表面に強固な不働態膜(CrとOからなる皮膜)が形成されるため、錆などの腐食に強く、美観を長期的に維持できます。 「INS-US」の表面はシックな半光沢のバレル研磨仕上げ。お使いのシステムに違和感無く溶け込みます。

INS-SPとの組み合わせで、ベストマッチな点接触を実現

「INS-US」は、「INS-SP」とペアで使う事で最大限の効果を発揮できるよう、共通の設計思想とサイズで設計されています。ペアで用いることにより、理想的な点接触インシュレーションが実現します。

ins_us_sp540.jpg

「INS-US」と「INS-SP」とを勘合させたときの高さ:13.9mm

ins-us_and_sp540.jpg

INS-USとINS-SPを組み合わせてスピーカーに使用した例。(スピーカー例:FOSTEX G1300)

INS-BSとの組み合わせで、さらなる音質チューンが可能

「INS-US」は、マルチベースインシュレーター「INS-BS」にはめ込み可能な、直径20mmサイズのスパイクで、「INS-BS」との組み合わせでさらなる音質チューンが行えます。様々なセッティングを楽しめます。

ins_us_bs_2_540.jpg

「INS-BS」に「INS-US」とを勘合させたときの高さ:21.1mm

4個1セットで3千円を切るロープライス、ハイCPを実現

「INS-US」は、4個1セットで3千円を切るロープライスを実現。抜群のコストパフォーマンスを誇ります。

製品仕様

品名 INS-US
材質 ステンレス(SUS303)
寸法 φ20mm、H 9.9mm、(スパイク凸高さ3.9mm+円筒形部高さ6.0mm)、 スパイク角度105度
質量 15.8g/個
耐荷重 1個当たり200kg
梱包数 4個1組
JAN CODE 4582387100284
定価 2,400円(税別)
発売年月日 2011年7月30日

ページトップへ戻る