inscfx_004_1600.jpginscfx_001_1600.jpginscfx_002_1600.jpginscfx_set_1600.jpginscfx_005_1600.jpg

INS-CFX

ハイモジュラスカーボン製(高弾性CFRP) 振動モード分散型インシュレーター

概要

オヤイデのインシュレーター「INSシリーズ」は、2009年に登場したカーボン+テキサリュームによる振動モード分散型 インシュレーター「INS-CF」以降、着実にそのラインナップを拡充。INSシリーズ同士で組み合わせ自由、好みの音質に カスタマイズ可能な発想は、オーディオファンに圧倒的な支持を受け、そのユーザー層は世界中に広がりをみせていま す。「INS-CF」は素材の入手が困難で生産中止となった以降も、復活を望む声が多く寄せられました。その熱き声に応 えるべく、我々は「INS-CF」の後継となるカーボンインシュレーターの開発に着手。試作を重ね、「INS-CF」を超える新た な振動モード分散型インシュレーター「INS-CFX」の開発に成功しました。

特徴

「INS-CFX」は日本の高度なカーボン製造技術と加工技術が生み出した、純国産の振動モード分散型カーボンFRP製イ ンシュレーターです。初代「INS-CF」の質量分散型の設計思想を継承しつつ、さらなる飛躍を遂げ、抜群の制振効果を 発揮します。カーボンFRP製品は鉄に代わる高強度のマテリアルとして注目を浴びていますが、生産国やメーカーによ って品質が大きく左右されます。日本はカーボンマテリアルの生産、加工において世界屈指の品質を誇ります。「INSCFX」はカーボンの品質に拘り、選定を重ねた結果、国産ハイモジュラス(高弾性)カーボンT700およびT300を使用し ました。航空機や自動車、競技用自転車の構造材にも使われるT700を内層に、両面の最表層に密度を少し下げたT300 を各1層使用。振動モードの分散を図り、カーボンならではのハイスピードサウンドを継承しつつ、単一カーボンでは得 られない、伸びやかさと艶やかな音楽表現を実現。加工は全て日本国内のカーボン専門加工業者の手によります。熟練 した職人の手により一層ずつ丁寧に30層重ね合わせ。高圧プレスによって、品質低下の原因となるボイド(空気溜まり) を排除し、均一な積層構造を実現。熱硬化させた後、高精度のNCマシニングで切削。表裏区別なくご使用いただけま す。直径20mmのコインサイズで、「INS-BS」にもはめ込み可能。さらなる音質チューニングの発展性を秘めています。 インシュレーターはもちろんのこと、AV機器に貼り付けるなどチューニングチップとしてもご利用いただけます。


inscfx_set_800_2.jpg

INS-BSとの組み合わせにより更なる効果を発揮!


inscfx_005_2_800_2.jpg

高強度カーボンで振動を分散し、不要な不帯音をカット!

製品仕様

品名 INS-CFX
材質 カーボンFRP
内層 国産ハイモジュラスカーボンT700(UD)引張弾性率23.5tf/mm2、密度1.8
表層 国産ハイモジュラスカーボンT300(3K織)引張弾性率23.5tf/mm2、密度1.76
寸法 直径 20mm、高さ 6mm(丸型)、片面に「oyaide」ロゴをレーザー刻印
質量 2.8g/個
梱包数 4個1組
JAN CODE 4582387102660
希望小売価格 9,000円(税別)
発売日 2016年6月10日

リリースノート

ページトップへ戻る