ph_01_rr_003_1600.jpgph_01_rr_001_1600.jpgph_01_rr_002_1600.jpgph_01_rr_004_1600.jpgph_01_rr_005_1600t.jpgph_01_rr_006_1600t.jpg

PH-01 RR

RCAプラグ脱着型レコードプレーヤー専用フォノケーブル

概要

【PH-01RR】は、現代レコードプレーヤーの付属カートリッジとして広く普及している、オーディオテクニカの「VMシリーズ*1」、オルトフォンの「2Mシリーズ*2」等の低負荷容量タイプVM/MM型カートリッジの特性に最適化を図った 低容量RCAフォノケーブルです。(*1推奨負荷容量:100~200pF、*2推奨負荷容量150~300pF)

特徴

負荷容量(静電容量)を最適化

VM/MMカートリッジはカートリッジ出力部からフォノアンプ入力部までの負荷容量(静電容量)によって帯域バランスが変化しやすく、カートリッジの推奨値より負荷容量が大きなフォノケーブルを使用すると、高域が減衰しカートリッジの性能が十分に発揮されないことがあります。【 PH-01RR】は、VM/MMカートリッジから受け側フォノアンプまでの負荷容量を最適化。適正なマッチングが図られることで、レコードからピックアップした信号を、再生帯域が偏ることなく、カートリッジ設計時の想定通りにフラットに伝送します。


精密導体 "102 SSC"

【PH-01RR】のケーブル導体には、オヤイデ電気のオーディオケーブルのクオリティを握る最重要ポイントであり、世界中のオーディオファイルから賞賛をもって迎えられた、オヤイデ電気オリジナルの精密導体 "102 SSC" を使用しています。 JIS C1011無酸素銅母材をベースに、銅線表面の不純物を100%除去するピーリング加工、1μmの精度で行われる製造管理、素線の表面平滑性を高める天然ダイヤモンドダイスによる伸線工程など、世界最高峰の技術と品質でつくり上げられています。導体表面の不純物を一切排し、導体表面が極限まで高精度且つ平滑化された精密導体"102 SSC"を採用した【PH-01RR】は、音声信号をロスすること無く、ありのままの音楽をスムースに伝達します。

※精密導体"102SSC"について詳しくは こちらをご覧下さい。


シグナルケーブル

低容量化に好適な1芯シールド構造とし、中心導体とシールドの距離を綿密に調整することで低容量化を図りました。絶縁材には低容量で機械強度に優れたXLPEを採用。ケーブルを曲げても信号/シールド間を一定に保つことができ、負荷容量の変動のない安定した伝送を実現します。 シールドには横巻き、シースにはPb Free PVCを採用し、ケーブルの柔軟性を確保。両端のRCA プラグは24K金メッキコンタクトのオリジナルプラグ、RCAプラグとケーブルのはんだ付けには、オヤイデ電気が音響用に開発した“SS-47”を使用しています。

ph_01_rr_zu2.JPG


※静電容量は長さに比例して増加するため、 本製品はケーブル延長に対応していません。


アースケーブル

導体断面積は太めの1.25sqとし、両端に無酸素銅24K金メッキYラグを装着。シグナルケーブル同様、導体には精密導体 "102 SSC" を使用し、高い伝送性能と安定したアース接続を提供します。

ph_01_rr_002_800_300.jpg

シグナル/アースケーブル独立仕様

シグナル/アースケーブルを独立仕様とし、ケーブル引き回しの自由度を向上させました。アース端子を持たないフォノアンプ内蔵型レコードプレーヤーには、シグナルケーブルのみでも使用できます。


製品仕様

品名 PH-01RR
ケーブル PH-01 (アースケーブル3398-16、1.25sq)
中心導体 精密導体“102 SSC”(19/0.18、0.5sq)
絶縁材 XLPE (電子線照射架橋ポリエチレン)
シールド 精密導体 “102 SSC”( 60/0.18、横巻)
外装シース Pb Free PVC
RCAプラグ 真鍮削り出し24K金メッキ
Yラグ 無酸素銅24K金メッキ
はんだ 音響専用無鉛銀はんだ“SS-47”
長さ 1.0m (アースケーブル1.1m)
線径 6mm (アースケーブル2.4mm)
静電容量 160pF (ケーブルのみ100pF/m)
JAN CODE 4582387103193
定価 10,500円/セット (税別)
発売日 2017年10月13日

リリースノート

ページトップへ戻る