mcs_cf_001_1600.png

MCS-CF

カーボンによるマルチプルカートリッジスペーサー

botan_kounyuu_oy03.png

概要

これほどフレキシブルなカートリッジスペーサーが、今まであったでしょうか。“MCS-CF”は6段階の高さ調整機能を有する、画期的なマルチプルカートリッジスペーサーです。素材はH S - C F で実証済みのカーボンF R P を採用。厚み0.5mm/1.0mm/1.5mm各1枚の3枚セット。単独または重ね合わせることで、最小0.5mmから最大3.0mmまで、0.5mm刻みで6段階の高さ調整が可能です。

カートリッジとの接地面は19mm×23mmと余裕の大面積。接地面の少ないDECCA、SHURE M97シリーズから、平均サイズのAudio-technica AT33シリーズ、接地面の大きいDENON DL103シリーズやOrtfonMC20/30シリーズ、さらには円形の接地面を有しOrtfonKontrapunkt/CADNEZA/Jubileeなど、国内外のあらゆるカートリッジに対応します*。

*ダイナミック型トーンアームにシェル無しで直付けするOrtfonSPU/Concordeシリーズ、EMT TSDシリーズなどのカートリッジは対象外です。

特徴

0.5~3.0mmまで0.5mm刻みで6段階もの高さ調整可能

レコード盤を正確にトレースするには、針先が盤面に適正針圧で接触しつつ、トーンアームを盤面に対して平行にセッティングする必要があります(針圧調整とゼロバランス調整)。しかし、カートリッジは製品毎に天面から針先までの高さが異なります。そこで従来は、カートリッジを交換する度にアームの高さ調整を行う必要がありましたが、その作業は非常に神経を使うもので、特に1mm以下の調整は困難を極めました。また、レコードプレーヤーによっては、トーンアームが所望の位置まで下がらず、背の低いカートリッジが理想的なセッティングで使えないという問題がありました。

MCS-CF-03-540.jpg

“MCS-CF” を使えば、0.5~3.0mmまで0.5mm刻みで6段階もの高さ調整が行え、カートリッジの針先を盤面にジャストフィット。カートリッジ毎にトーンアームの高さ調整を行う必要がなくなります*。お手持ちのカートリッジとヘッドシェルとの間に予め “MCS-CF”を必要数挟み込んでおくことで、カートリッジをベストなセッティングで即座にご使用いただけます。

MCS-CF-04-540.jpg

針先まで最も高いカートリッジをセットしてトーンアームの高さ調整を行った後、各々のカートリッジの高さの差に応じて “MCS-CF”を挟み込んで下さい。

軽量なカーボンFRP製

MCS-CF-02-540.jpg

“MCS-CF”は軽量なカーボンFRP製なので、従来の金属製スペーサーのように重量バランスを崩すこと無く、軽針圧カートリッジや、軽量カートリッジ向けトーンアームにも無理なくお使いいただけます。“MCS-CF”は、カーボンFRPの有するハイスピード振動処理によって、カートリッジの不要振動を高速処理。不要振動に起因した付帯音を排除し、S/Nを劇的に改善。

カートリッジの潜在能力を余すこと無く引き出し、霧が晴れたように明瞭な音像が浮かび上がります。フレキシブルな高さ調整機能と音質改善効果を兼ね備えた “MCS-CF” 。 まさにアナログの常識を覆す、画期的なカートリッジスペーサーの誕生です。

製品仕様

品名 MCS-CF
材質 1K平織りカーボンFRP
寸法 19mm x23mm
質量 0.5mm/0.32g、1.0mm/0.64g、1.5mm/0.96g
高さ調整 最小0.5mmから最大3.0mmまで、0.5mm刻みで6段階。
梱包数 厚み0.5mm/1.0mm/1.5mm各1枚の計3枚
高さパターン 0.5mm/1.0mm/1.5mm/2.0mm(0.5mm+1.5mm)/2.5mm(1.0mm+1.5mm) 3.0mm(0.5mm+1.0mm+1.5mm)
JAN CODE 4582387100925
定価 4,600円(税別)
発売年月日 2013年3月15日

ページトップへ戻る