minimus_001_1600.jpgminimus_002_1600.jpgminimus_003_1600.jpgJF_125Y_001_1600.jpgJF_125Y_002_1600.jpgsilverminimus_004_1600.jpgsilverminimus_005_1600.jpgsilverminimus_006_1600.jpg

Minimus

Tellusの小型バージョングランドボックスをより身近に

概要

「Minimus」と「Silver Minimus」は、スウェーデンのオーディオアクセサリーメーカーEntreq社が誇るグランドボックス「Tellus」「Silver Tellus」の小型モデルです。「Tellus」「Silver Tellus」に比べて少スペースで設置可能でありながら上位モデルに引けを取らない仮想アース効果を有しています。両モデルともに、金・銀・銅・亜鉛・マグネシウムなどの金属に導電性鉱物を複合した”ミネラルミックス” を内蔵。「Silver Minimus」は「Minimus」に比べて、銀を30%多く含有します。使用法は、付属アースケーブルを機器のシャーシのねじに固定、または機器にアース端子があれば、そこに接続します。機器のグランドを「Minimus」「Silver Minimus」に落とすことで、電磁波の不要輻射の低減、および機器のグランド電位が安定し、音楽のディテールが鮮明に引き立つようになります。「Minimus」は主に中低域のレスポンスや分解能の改善、「Silver Minimus」はボーカルの質感や、高域の繊細な表現力をより際立たせます。上位モデルに比べて、省スペースでリーズナブルな価格も魅力です。グランドボックスの導入にもう迷いはありません。クリアーかつリアリティ溢れるサウンドをご堪能ください。

特徴

minimus_001_800.jpg

「Minimus」俯瞰

minimus_002_800.jpg

「Minimus」正面

minimus_003_800.jpg

「Minimus」背面

JF_125Y_001_800.jpg

「Minimus」「Silver Minimus」付属アースケーブル全景

JF_125Y_002_800.jpg

「Minimus」「Silver Minimus」付属アースケーブル端子アップ

silverminimus_004_800.jpg

ヘッドホンアンプでの使用イメージ(ヘッドホンアンプと「Silver Minimus」を付属アースケーブルで接続)

上位モデル「Tellus」「Silver Tellus」に比べてコンパクトになったので、フルサイズのハイエンドオーディオのみならず、ヘッドホンアンプやコンパクトサイズのコンポなど、デスクトップオーディオにも導入しやすくなりました。小さいながらも上位モデルに迫る効果です。

silverminimus_005_800.jpg

パソコンでの使用イメージ(パソコンと「Silver Minimus」をUSB接続の別売アースケーブル3398EUで接続)

パソコンからは常に電磁波ノイズが生じており、DTMやPCオーディオにおける音質低下の一因となっています。パソコンのアースを「Minimus」「Silver Minimus」に落とすことで、電磁波の不要輻射が低減され、DTMやPCオーディオの音質向上が見込めます。

silverminimus_006_800.jpg

アナログ周りでの使用イメージ(トーンアームと「Silver Minimus」を付属アースケーブルで接続)

デリケートな微弱信号を扱うアナログオーディオは、アースの取り方で音質が大きく左右されます。レコードプレーヤーやフォノイコライザーなどアナログ周りにもお試し下さい。従来機に比べコンパクトなので、レコードプレーヤーのサイドにも設置しやすくなりました。オーディオシステムによって利き所は様々です。レコードプレーヤー・MCトランス・フォノイコライザーのアース端子に接続する、フォノケーブルのアース線を接続する、トーンアーム・フォノモーター周り・プレーヤーのシャーシなどに接続するなど、様々な接続を試みて、貴方のオーディオシステムに合った接続パターンを模索してみてください。

オーディオシステムへの接続バリエーション

entreq_illust.JPG

「Minimus」「Silver Minimus」の複数台導入もお勧めです。貴方のオーディオシステムに応じて様々な拡張・展開が可能です。

  1. RCAなどのステレオ左右chの空きジャックそれぞれにアースケーブルを挿して、「Minimus」または「Silver Minimus」を2台用いて、左右個別にアースを落すことで、左右ch均等に効果が現れます。空きジャックは入力/出力どちらでも構いません。アースケーブルは「3398ER」「3398EXM」「3398EXF」が使えます。
  2. 各オーディオ機器毎に「Minimus」「Silver Minimus」をあてがうことで、より効果が増強します。
  3. デリケートな微弱信号を扱うアナログオーディオは、アースの取り方で音質が大きく左右されます。レコードプレーヤー・MCトランス・フォノイコライザーのアース端子に接続する、フォノケーブルのアース線を直結する、トーンアーム・フォノモーター周り・プレーヤーのシャーシアースを「Minimus」「Silver Minimus」に落とすなど、貴方のオーディオシステムに合った接続パターンを探求してください。接続用ケーブルは付属品や別売品「3398EY」を用います。
  4. パソコンからは常に電磁波ノイズが生じており、DTMやPCオーディオにおける音質低下の一因となっています。パソコンのアースを「Minimus」「Silver Minimus」に落とすことで電磁波の不要輻射が低減され、DTMやPCオーディオの音質向上を図れます。パソコンとの接続はUSB-Aタイプの「3398EU」を用います。

製品仕様

品名 Minimus
メーカー Entreq
筐体 スウェーデン産針葉樹集成材の最高級ワックス仕上げ(一部合板)
インシュレーター木製
三点支持
筺体底面に接着
ターミナル数 1
接続対応機器数 2
特徴 Entreq オリジナ“ミネラルミックス” を内蔵
ミネラルミックス:金・銀・亜鉛・銅などの鉱物をエントレック独自のノウハウで配合
質量 2.0kg
サイズ W170mmx H80mm x D190mm(背面端子部除く)
付属品 アースケーブル:銀メッキ導線 金メッキYラグ/1.8m×1本
荷姿 段ボール梱包
梱包質量 2.8kg
梱包サイズ W215mm x H180mm x D260mm(アースケーブル除く)
価格 オープンプライス(実勢予想価格50,000円+税)
発売日 2016年1月29日
使いこなしのコツ アースは、ケーブルの種類や接続本数、接続箇所、機器同士の相互関係など、とても複雑でデリケートな要素が絡み合い、まだ未解明な部分も多いジャンルです。よって、お客様ご自身でアースの取り方を種々試みていただき、貴方様ならではの使いこなしのテクニックを編み出していくつもりで、本機とお付き合い下さい。

アースケーブルをお使いのオーディオシステムの様々な箇所に接続を試み、お好みのポイントを探し出してみてください。接続場所や本数によって、効き目の傾向や大小が感じられると思います。

プリアンプへの接続が最も効果が大きく感じられることが多いので、セパレートシステムの場合は、プリアンプへの接続を基準として、そこから他の機器への効果を検証し、貴方のオーディオシステムで最も効果のある個所を探ってみてください。

バランス接続可能な機器の場合、XLR出力への接続が最も効果的なことが多いです。ただし、お使いの機器やシステム構成によって、他の接続形式の方が効果の高い場合もありえますので、色々試してみてください。

1台のグランドボックスから、単一のオーディオシステムへ複数本のアースケーブルで接続した場合、アースループによってノイズ感が増す可能性があります。

アースループを回避するには、1台のグランドボックスから1本のみでアース接続を行う、あるいは接続機器や接続箇所を色々換えてみてください。

本機のターミナルポストは6mmタイプです。ターミナルポストは純銅削り出しで、強度確保の観点から裸線接続用の横穴はありません。

1ターミナルに対しての最大接続数に制限はありませんが、メーカー推奨の接続可能数はターミナル数の2倍なので、1ターミナルあたり2本のアースケーブル接続が順当です。

ターミナルポストは純銅無めっきなので、半年に一回ほどクリーニングして酸化被膜を除去することをお勧めします。クリーニングには、オヤイデ電気製のクリーニングスティックECがお勧めです。

アースケーブルの種類や端末のプラグの種類によっても、本機の効果は影響されます。基本的には、オーディオ用の信号ケーブルや電源ケーブルやスピーカーケーブルの種類による音質的な変化が、アースケーブルにも当てはまります。

注意事項 Tellus/Silver Tellus は、音質向上を目的としたオーディオ専用の仮想アース装置です。漏電対策用の保護接地を目的としたアーシングにはご使用になれません。

コンセントアースはそのまま並列でお使い下さい。

オーディオ機器が漏電事故を起こした場合、機器の故障や感電事故を助長しかねないので、本機を電源のアース極に接続することは避けてください。

オーディオ/ ビジュアル機器以外には、ご使用にならないで下さい。

付属のアースケーブル以外をアースケーブルとしてご使用になられることも可能ですが、自己責任で行ってください。

本機には電子回路が内蔵されていないので、ターミナルや筺体の破損が生じない限り、半永久的にお使いいただけますが、極端な高温多湿条件下、および水没などにより本機に浸水した場合、これに限りません。。

本機を誤って使用した場合に生じた、本機並びに接続対象機器の不具合や事故に対して、弊社は一切の責任を応じかねます。

リリースノート

ページトップへ戻る